あわや大事故になりそうだった初めてのドライブ

高校卒業を控えて教習所に通い始めたのですが、田舎と言う事もあり
路上教習も田舎道をひたすら走ると言うような感じだったのです。

無事に免許を取得して、次に行う事と行ったらやはり友人とのドライブ
なのですが、卒業式を終えた後に友人3人と少し遠くの場所までご飯を
食べに行く事になったのです。

行きはみんなが乗っているので後ろの様子や方向転換なども手伝って
くれたのですが、問題はその帰りに起こりました。

バイクなら

友人たちをそれぞれ家まで送り、さて私も帰ろうかなと思いハンドルを
握っていたのですが、一般道から土手に上がる道があり土手に上がった
所で車が双方から来ていないか確認していたのです。

ところが夜と言う事もあり、ライトは見えるものの全く距離感がつかめず
後ろに停まっていた車にクラクションを鳴らされた事もあって、右方向の
車が走り去った所で土手に出てしまったのです。

その瞬間でした。
左から来ていたトラックに全く気が付かなかった私は、物凄いクラクションを
鳴らされた事で事態に気が付いたのですが、あともう少しでトラックとぶつかって
しまうところだったのです。

あの時の事を思い出すとまさに今でもヒヤっとします。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <blockquote cite=""> <code> <em> <strong>