アメリカンドッグに砂糖はかけない

北海道へ行って驚いたことと言えば、「アメリカンドッグに砂糖をふりかけていたこと」です。

釧路のとあるコンビニにて、アメリカンドッグを購入した際に、アメリカンドッグにつけるものは、「ケチャップ&マスタード」か「ケチャップ」か「砂糖」のどれになさいますか?といった内容の質問をされた時は、最後の「砂糖」に関しては、もちろん聞き間違いだと思いました。一緒に購入した、コーヒーについて言っているのかなぁと。

しかし、後日入ったスーパーマーケットの惣菜売り場にて、砂糖まみれになっているアメリカンドッグを見て、釧路のコンビニでの一件がつながりました。「やっぱり砂糖をアメリカンドッグにつけるかどうかを聞いていたのだ!」と。

リセマラ方法
なんでも、北海道や東北といった北国の人は、甘党な人が多いそうなのですが、とくに道東の人は甘党で、だからこそ『バターサンド』で有名な「六花亭」や「柳月」といった有名なお菓子屋さんも誕生しているのだとか。

しかし、アメリカンドッグに砂糖はドーナッツ感覚なのでしょうか。滞在中に一度、砂糖まみれのアメリカンドッグに挑戦しましたが、まあ完食できる味でした。私の場合は、今後は好き好んで撰択はしないでしょうけれど。

ちなみに、アメリカンドッグを購入した釧路のコンビニについてですが、北海道のローカルコンビニなどではなく、全国展開している某大手コンビニです。東京にも数多くあるコンビニです。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <blockquote cite=""> <code> <em> <strong>